大阪 枚方市の美容鍼灸・エステサロン|FACE SALON BUZA

NEWS & BLOG

ハイフのショット数の目安を教えます2021.02.25

ハイフメニューは次のように書かれていることが多いです。

【小顔ハイフ4000ショット】【ハイフ〇〇ショットまで打ち放題】メニュー名のあとにショット数がくっついてますね。このショット数について解説していきましょう。

1.ワンショット=ワンポイント

ハイフ機器には照射ボタンがあり、押すと音波が発振されます。1ショットとは1回の音波の放出です。4000ショットは4000回分の音波の発振ということです。

実際には1プッシュで1ショットではなく、連続照射するするため1ショット単位で設定できるハイフ機器は皆無でしょう。なのできりが良い数値で設定しているわけですね。

2.A4=4000ショット

フェイシャルハイフですと、

4000ショット

が1つの目安です。

これは4000ショットがA4の大きさという考え方があるからです。A4は縦29.7×横21㎝のサイズです。

A4の紙を顔にあてていただくと、多くの人は顔がすっぽりと隠れるはずです。フェイシャルハイフの場合ほとんどの人が4000ショットあれば足りるということですね。

ボディ(体・腕・脚)は顔以上に個人差があるので、一概に何ショットとは言えませんが、これも目安はA4サイズです。

ウエストだと、お腹・背中両面をするなら3~4枚でしょうか。

もし2枚の人がおられたら、そもそも痩せる必要がありません。脂肪は体を守る重要な組織です。痩せすぎには注意しましょう。

4000ショット×3~4枚で12000~16000ショットが痩身ハイフのショット数になります。ただし、1度のショット数をメーカーから15000ショットまでと設定されているので、当サロンの痩身ハイフは12000ショット固定にしています。

3.サロンそれぞれの考え方があります

ショット数を固定せずにハイフメニューを設定されているサロンもあります。効果で売るというということでしょう。2000ショットで効果を出せれば、確かにそれにまさるものはないと思います。しかし、定量売りという分かりやすさも捨て難いですね。当サロンでは後者(ショット数)で設定しております。

ショット数を固定しているのは、

  • 定数化した方が誰にでも伝わりやすい
  • 効果の比較検討がしやすい

ことが理由です。

当サロンの部位別ショット数です。参考にしてください。

カテゴリー

アーカイブ

ご予約はお電話またはwebで承ります。

※初回ご来店の際はカウンセリングをさせていただきます。
お時間に余裕をもってご来店ください。

ページトップへ