大阪 枚方市の美容鍼灸・エステサロン|FACE SALON BUZA

NEWS & BLOG

コラーゲンが減ると? 5秒で読み終わる美容用語講座2021.02.13

家の柱、ご存知ですよね。垂直のものを柱、横のものを梁と言います。材料は木材のイメージでしょうか。家を支えています。

コラーゲンは肌の柱と梁です。材料はたんぱく質。重力に負けないように肌を支えています。

柱が倒れるといえがこけるように、

コラーゲンが少なくなると肌がたるみます。

シロアリ点検は5年に1回ですが、エイジングケアはそれでは足りません。

どちらも倒れたら、取り返しがきかないことに変わりはありませんが。

カテゴリー

アーカイブ

ご予約はお電話またはwebで承ります。

※初回ご来店の際はカウンセリングをさせていただきます。
お時間に余裕をもってご来店ください。

ページトップへ