大阪 枚方市の美容鍼灸・エステサロン|FACE SALON BUZA

NEWS & BLOG

美容鍼100本 2nd2019.11.15

おはようございます。FACE SALON BUZAの美容鍼担当の東條です。

昨日に引き続きオーダーメイド美容鍼100本のご紹介です。

続きものになっておりますので、前回のブログを読んでいない方は、こちらを先にご覧ください。

美容鍼の効果をWEBで調べていただくと、創傷治癒というワードが必ずでてきます。創傷治癒とは、傷ついた細胞が回復しようとすること。

細胞は傷つくと微小な出血を起こします。出血とは血管の中の血液が血管の外に出ること。血管外に血液がでるというのは正常な状態ではないので、血を止めようとします。止血にあたり最も早く作用するのが血小板。血小板は血管に開いた穴をふさぐ働きがあります。

血小板が止血の役割を果たすと「細胞が壊れているよ~」という情報を残してくれます。その情報を聞きつけた細胞を成長させる物質や免疫が、傷ついた細胞の周りの掃除と修復をはじめます。この機能の連続性を保っていることが、ヒトの体の凄さともいえます。

細胞を成長させる物質は、血小板由来成長因子といいます。この因子は血管を新しく作ったり、お肌のハリの源であるコラーゲンを作る細胞を増やしたりします。つまり細胞を成長させ組織の回復を早めます。美容鍼の効果の一つは、この成長因子です。

経過を記すとこんな感じです。

細胞が傷つく→出血→止血する(血小板)→血小板成長因子の放出→細胞の新生

作用としてはダーマローラーに似ていますね。 ダーマローラーの詳しい内容を知りたい方はGoogleやYahooで検索してみてください。

ダーマ―ローラー

美容鍼は美容外科のように皮膚を引っ張りあげたり、骨を削ったりするわけではありません。反応も効果も穏やかです。私自身は美容鍼を肌の健康をまもる手段の一つと考えています。 

美容鍼ですぐ感じられる効果は、むくみを解消し小顔になることです。

針を打つとその周囲がほのかに赤くなります。これは、血管が大きく広がり、血流が増加している状態。血管が広がると、血管の壁が薄くなり、リンパが移動しやすくなり、むくみが取れ小顔になります。

出血させる、針を打った周辺は血行が良くなる、と考えたとき、針の数は少ないよりも多いほうがよい理屈になります。ダーマローラーに無数の針がついているようにです。

創傷治癒をより多くおこすという根拠で多くの針を打つというのが、オーダーメイド美容鍼100本の目的です。

まとめましょう。

オーダーメイド美容鍼100本は、血液とリンパの流れを良くし、細胞を新生させ、コラーゲンを作り出し、ハリのある健康な素肌を手に入れるアンチエイジング法、ということになります。

オーダーメイド美容鍼 100本

次はBUZA式小顔矯正法についてお話ししたいと思います。

では、また次回。

カテゴリー

アーカイブ

ご予約はお電話またはwebで承ります。

※初回ご来店の際はカウンセリングをさせていただきます。
お時間に余裕をもってご来店ください。

ページトップへ